手料理

<未来食つぶつぶ講座26>火の力-③

③火で調理すると栄養が壊れる、 という常識を手放そう             火で調理することで、消化できない食べ物を消化できるように変化させることができます。…

<未来食つぶつぶ講座26>火の力-②

②火と水を操って進化してきた人類             熱い火と冷たい水、それぞれ、 世界を生み出す正反対の力の性質が現象界に現れたものです。   …

<未来食つぶつぶ講座26>火の力-①

①人間の生活を支えてきた火             火には、熱と光と科学物質を生む働きがあります。 暖をとる、明かりにする、水とともに煮炊きに使う、 獣から身を…

<未来食つぶつぶ講座24>ごはんを炊く-③

③IHでない炊飯ジャーがお勧め   合わせて、炊飯ジャーについては釜自体を温めて炊くので、だいじょうぶと伝えましたが、詳しい方に確認したところ、 IH炊飯ジャーの場合は、内釜の金属内部の電子を利用して温めている…

<未来食つぶつぶ講座24>ごはんを炊く-②

②電子レンジごはんはエネルギー不足   電子レンジは食品の最も基本的な要素の1つである水分に直接アプローチして発熱させます。 水の分子が持っている電気エネルギーが、マイクロ波によって発熱させられているのです。 …

<未来食つぶつぶ講座24>ごはんを炊く-①

①「炊く」と「煮る」の違い   関東以北では「ごはんを炊く」と言います。 関西では、煮ることも炊く、と言います。 「火を焚く」というコトバがありますが、「タク」の和語的意味には、「何かの状態にする」「そうなるよ…

[ラジオvol.47] 男女は凸凹(でこぼこ)だからいい

つぶつぶインターネットラジオ「あたらしい私になる!」本日配信しました   > Podcast https://itunes.apple.com/jp/podcast/id888557579 > Yo…

年々若返る!年々体力がつく!年々声がキレイになる!

食の探求と実践の日々、 半信半疑だったにもかかわらず 気がつくと、私は別人のような健康と 前向きで満たされた心を手に入れていました。   若さと美を保つどころか、年々体力が高まり、 年々若々しくなり、 年々声が…

美と若さを保ちたい!健康に長生きしたい!(2/2)

今でこそ、 雑穀と野菜料理三昧のつぶつぶライフを 心から楽しんでいる私ですが、 小さいときは野菜嫌いの偏食でした。     27才で女性の感性が売りの 企画デザイン会社を起こしてバリバリ働き、 30才…

美と若さを保ちたい!健康に長生きしたい!(1/2)

美と若さを保ちたい! 健康に長生きしたい!   今、誰もが抱いている 2つの願いです。   でも、あなたは、 「それは、叶わない望み」 と思っているのでは ありませんか。   じつは、私も …

1 2 3 >